入出金履歴を利用日基準で表示できるようになりました

2022.07.04
  • アップデート

機能追加の背景

法人カードの利用明細は利用から確定まで数日~数週間のタイムラグがあり(利用店側の処理にも依存します)、カードの利用は月末であっても確定は翌月であるケースがしばしば発生します。従来、paildの入出金履歴の表示は確定日基準での表示であったため、この確定日のタイムラグを考慮し、ある月の利用を見たいときに翌月にまたがって情報を参照する必要がありました。

今回、入出金履歴に利用日基準の表示を追加し、特定の月の利用日ベースの情報をまとめて参照できるようになりました。併せて、従来はCSVダウンロードでしか確認できなかった未確定明細も表示できるようにしました(不要な場合は非表示にできます)。 usage date basis 001 また、確定済みの利用明細については、画面上に確定日が併記されるようになりました。

機能の概要

管理者権限またはゲストのメンバーは、入出金履歴画面において画面左上のタブから「決済確定日基準」と「利用日基準」のビューを切り替えられます。

  • 決済確定日基準
    • 確定した利用明細が利用日順で並びます
  • 利用日基準
    • 未確定明細を含めた利用明細が利用日順で並びます
    • 未確定明細の表示/非表示を切り替えることができます

未確定明細の表示/非表示は、利用日基準における画面右上のチェックボックスで表示を切り替えることができます。 usage date basis 002

また、CSVファイルのダウンロードでは、「paild(未確定含)」のフォーマットをダウンロードすることで、確定日や未確定決済の情報を含めたファイルを取得できます。 usage date basis 003

もっと詳しく知りたい方はこちら

サービスについての資料をダウンロードいただけます。

また、paildの利用に初期費用などはかかりません。

すぐにウォレットを作成することができますので、お気軽にご利用ください。