一般利用者もカードを横断した利用明細一覧を確認できるようになりました

2022.06.01

機能追加の背景

paildでは、用途に応じてカードを多数発行し、必要なカードを従業員に共有して運用することができます。しかし、従来はカードを多数共有された一般利用者が使途等を報告する上で、利用明細を一覧することができず、不便がある状態でした。 今回、多数のカードを共有されていてもカード利用の確認や報告をしやすいよう利用明細一覧を追加し、会計処理の効率化などを目的とした多数のカードの活用と、一般利用者の体験を両立できるようにしました。

member.-statements_01

機能の概要

一般利用者権限のメンバーがpaildにログインした際に、「利用明細一覧」のタブが表示されるようになりました。利用明細一覧では、利用日の基準で、すべてのカードの利用明細が表示されます。なお、表示される利用明細には、未確定明細も含みます。

利用明細一覧では、備考メモの確認・編集も可能です。

member.-statements_02

もっと詳しく知りたい方はこちら

サービスについての資料をダウンロードいただけます。

また、paildの利用に初期費用などはかかりません。

すぐにウォレットを作成することができますので、お気軽にご利用ください。