ゲスト権限でweb画面上でアクセスできる情報を追加しました

2022.09.13
  • アップデート

機能追加の背景

「paild」のゲスト権限は主に会計処理を担当される方の利用を想定したものですが、従来の「paild」では確認できる情報が限定的であったため、特にCSV出力など出力して利用することができれば十分であるいうケースがほとんどでした。

しかし、SaaS管理や証憑管理など、「paild」上で業務プロセスを扱う・情報を管理するという機能を追加したため、それら要素へのアクセスもゲスト権限メンバーには必要となってきます。そこで、直近数ヶ月の間で会計処理をする方に必要な情報を提供すべく、この度ゲスト権限でもいくつかの情報を「paild」web画面上でのアクセスが可能になりました。

20220913_ゲスト権限

機能の概要

次の情報について、ゲスト権限のメンバーがpaildのweb画面上からアクセスできるようになっています。

・ウォレットの残高、利用可能額の情報 ・入出金履歴画面のカード名、カードのタグ、備考メモ ・支出の詳細画面  ※証憑の情報を確認できます ・SaaS管理の画面

なお、いずれの画面においても閲覧のみが可能となっており、編集はできません。

もっと詳しく知りたい方はこちら

サービスについての資料をダウンロードいただけます。

また、paildの利用に初期費用などはかかりません。

すぐにウォレットを作成することができますので、お気軽にご利用ください。