法人カードを
何枚でもすぐに発行

paildは、Visa加盟店で使える法人カードを
何枚でもすぐに発行できる法人向けウォレットサービスです

こんな課題、ありませんか?

法人カードが、すぐに限度額いっぱいになってしまう

2枚目のカードを作らないといけないが、つい後回しに

経費精算処理にかかる時間や業務を減らしたい

“すぐに発行” のpaildのスピード感で
企業の決済が変わります

paildは、法人カードを何枚でも発行できる「法人向けウォレットサービス」です。発行したカードは、国内外のVisa加盟店や各種サービスにすぐにご利用いただけます。

paildのカードには「与信審査による利用限度額」という概念はありません。審査やカード発行のための書類作業、長く待たされる審査期間、利用限度額を超過してしまう不安など、paildが一気に解消します。

また、paildを現場で活用すれば「立替経費」を削減することができます。これまで精算処理にかかっていた社員・経理担当者・承認者の時間と手間、社員の経済的な負担などを、最小のリスクとコストで改善できます。

paildの特長

すぐに発行、利用開始できる

カード発行はオンラインで完結します。

煩雑な書類記入作業なし、与信審査なし。

その場ですぐに利用開始できるバーチャルカードも、リアル店舗で利用できるプラスチックカードも、どちらも発行可能です。

何枚でも発行できて、活用方法いろいろ

社員に配布して立替経費精算をなくす、出張やイベントなど一時的に利用可能なカードを発行する、用途やプロジェクト毎に発行して支払いを一元化するなど、カードの活用方法は様々です。

国内外のVisa加盟店で使える

paildは全世界の約5,300万以上のVisa加盟店でご利用いただけます。

使い方はクレジットカードと全く同じ。現場の社員も使いやすく、教育コストがかかりません。

利用上限額管理、利用停止が簡単でリスク減

paildでは管理画面上で簡単に各カードの利用上限額を設定できます。

カードの「利用停止」もオンラインから簡単に設定・すぐに反映されるので、カード紛失・不正利用のリスクを最小限に抑えられます。

ただいま事前登録受付中